札幌市北区の北20条整骨院 - こくしゅ塾さっぽろ

札幌で腰痛・しびれ・痛み・ケガでお悩みなら、骨盤矯正・カイロプラクティック・ほぐし治療・整骨院・指圧の北20条整骨院にご相談ください。

〒011-0020 札幌北区北20条西4丁目1-22

診療時間

午前9:00~12:30/午後15:00~20:00 休診日/日曜日・祝日

予約

7/3 北大剣道部トレーナー活動に行ってきました。

7/3に剣道部にトレーナー活動に行ってまいりました。

練習後には代表を決める試合があるとの事でしたので、

その間に希望者に治療や質問などを聞かせていただきました。

新入生の方のにも治療させて頂きました。

 

道場内は蒸し暑く、皆さん汗が滴り落ちるほど一生懸命練習されていました。

1つ心配なのが、水分補給です。

 

練習の途中に小休憩があり皆さんその時間に水分補給をされていました。

スポーツドリンクを飲む方もおられましたが、水だけの方もいました。

汗によって失われた水分を補給するには、ただの水だけでは不十分です。

糖質と塩分が含まれたものがオススメです。

運動時には水分の他にもナトリウム(塩分)やミネラルも体外に放出されてしまいます。

塩分の含まれていないものを水分補給すると体液が薄まり「希釈性脱水」を引き起こす危険があります。

糖質も重要です。糖質は身体を動かすエネルギーになります。

小腸での水分の吸収も促進され、吸収率も高くなります。

100mlあたり2.5~8gの糖分(炭水化物)を含んだものが望ましいです。

 

水分不足は運動のパフォーマンスにも影響されます。

体重の1%が失われるとパフォーマンスが低下し始めます。

2%で自覚症状はありませんが動きが鈍くなってきます。

3~4%でパフォーマンスが自他ともに認識できます。

5%では吐き気、めまい、意識障害が起こります。

 

夏場のスポーツでは水分補給に気をつけてください。

 

北大剣道部の皆さん、これからの練習も頑張ってください。

ご活躍を心からお祈りしております。

 

北20条整骨院 谷 拡樹

 

新着一覧へ >

Copyright (C) kita nijyujyo Seikotsuin. All Rights Reserved.