• line予約はこちら
  • tel:011-756-3733
楕円形

Blog

ブログ

MENU

Close

花粉症と頭痛

花粉症の方には辛い時期になってきましたね。

今回は花粉症の症状の中でも頭痛に対して解説します。

 

・花粉症って?

 

 体が花粉を異物と認識して攻撃する際に起こる症状です。

 身体の外に追い出そうとするので、咳、鼻水、涙、などの症状が起こります。

 免疫反応の一種でアレルギー反応のひとつです。

 

・花粉症と頭痛

 

 花粉症により頭痛が起こることがあります。

 正確に言うと、鼻の奥にある副鼻腔炎症が起きて。眉毛のあたり、頬などに痛みが起こります。

 またはアレルギー反応により放出される化学物質やサイトカインの影響で頭重感などが出ることもあります。

 *サイトカイン…免疫系細胞から分泌されるたんぱく質

 

・対策

 

 鼻づまりなどから副鼻腔炎などが起きて頭痛の症状が起こりますので、副鼻腔の炎症を抑える必要があります。

 市販薬でも効果のない場合は、病院を受診する事をお勧めします。

 

・花粉症に効くツボ

 

 ①迎香(げいこう)

  小鼻の横に位置します。

 

 ②印堂(いんどう)

  眉と眉の中間に位置します。

 

 

 ③合谷(ごうこく)

  親指、人差し指の骨の交わる所。

  首から上の症状全般に効果が期待できます。

 

 ④承泣(しょうきゅう)

  瞳孔の真下、頬骨の上部に位置します

 

 ツボを刺激する際は、強く押しすぎないようにしましょう。

 特に顔のツボに対しては円を描くようにゆっくり押しましょう。

 強く押しすぎると、内出血などを起こす危険性があります。

 

その他の記事

カラダへの刺激で自律神経が改善

温める?冷やす?頭痛の対応

女性に嬉しいツボ

大事な自律神経について

頭痛の種類

 


働く女性を応援!

美容・メンテナンス・頭痛・慢性症状・スポーツ障害

北20条整骨院

場所:札幌市北区北20条西4丁目1-22

地下鉄南北線「北18条駅」徒歩約6分

地下鉄南北線「北24条駅」徒歩約8分

駐車場あります。

土曜、日曜診療中

TEL:011-756-3733

 

フェイシャル専門美容整体院「錦花」
姉妹店として令和2年12月にオープン

 

錦花 ホームページ
https://facialsalon.amebaownd.com/

錦花 Instagram
https://instagram.com/kinka_biyouseitai?igshid=ennlu2pwk8ib

北20条整骨院 Instagram
https://instagram.com/kita20jouseikotsuin?igshid=1d2pd0dtl8rnh

 

 

 

 

 

 

一覧を見る→→