• line予約はこちら
  • tel:011-756-3733
楕円形

Blog

ブログ

MENU

Close

日常系ブログ 貧乏ゆすりの真実

自分は子どもの頃や、中学生頃まで貧乏ゆすりをしていてよく怒られました。

無意識にしてしまっていることを注意されても、なかなか改善しませんでしたね。

でも、あまりいいイメージのない貧乏ゆすりも、

身体に良い効果もあったんです。

 

貧乏ゆすりで幸せホルモン増加?!

 

 貧乏ゆすりのような、リズミカルな運動はセロトニンと言われるホルモンの

 分泌を増やす効果があります。

セロトニンについてはこちら↓

 セロトニンを増加させて、ストレスに勝とう!

 つまり、ストレスなどを感じてイライラした時に、

 貧乏ゆすりをしてしまうのは、体がリラックスしたくて

 無意識に行っている事なのです。

 他にも、無意識にリズムをとるような癖がある場合は、

 ストレスを感じている時かもしれません。

 ただ、昔から行儀の悪い癖としての認識が高いので、

 人前で行うのは控えた方がよさそうですね。

 貧乏ゆすりのない生活をおくる事が一番ですね。

 イライラせず、リラックスしていれば貧乏ゆすりはしなくなるでしょう。

 まあ、今の現代社会ではそれも難しいかもしれませんが・・・。

 

 他にも、筋肉の血流を良くして、疲労物質などを無意識に流している場合もあります。

 貧乏ゆすりは、筋肉量の多い男性に多いと言われています。

 デスクワークなどで、足の血流が悪化してると、血流を良くしようと

 無意識に身体が反応しているのかもしれませんね。

 

一つの何気ない癖でも、体にとっては意味のある行動だったりします。

自分の癖は、何か身体からの信号かもしれません。

無意識に行っていることに、意識をもって調べてみると

面白い発見がありますよ。

 

その他の日常系ブログ

日常系ブログ 音楽大好き

日常系ブログ スイカが大好き

 

その他の記事

マスク着用で熱中症リスクが高くなる?!

天気で悪化する頭痛について

女性に多い冷え症について

大事な自律神経について

寝すぎで頭痛?!

 


 

働く女性を応援!

美容・メンテナンス・頭痛・慢性症状・スポーツ障害

北20条整骨院

場所:札幌市北区北20条西4丁目1-22

地下鉄南北線「北18条駅」徒歩約6分

地下鉄南北線「北24条駅」徒歩約8分

駐車場あります。

土曜、日曜診療中

TEL:011-756-3733

一覧を見る→→