• line予約はこちら
  • tel:011-756-3733
楕円形

Blog

ブログ

MENU

Close

セロトニンを増加させて、ストレスに勝とう!

 

今回は幸せホルモンと言われている、ストレスに関係してくる

セロトニンについて解説します。

別の記事でも軽く解説しました。

コロナで遅れて来た五月病!

 

セロトニンって?

 セロトニンとは脳内に分泌される神経伝達物質です。

 ストレスに関係するホルモンには、ノルアドレナリン、ドーパミン、セロトニンがあります。

 

①ノルアドレナリン

 ストレスに打ち勝とうする時に働きます。

 過剰になるとヒステリーやパニックを引き起こします。

 

②ドーパミン

 喜びや快楽をもたらす働きがあります。

 過剰になると過食、何か(アルコール、買い物など)依存症を引き起こします。

 

③セロトニン

 ノルアドレナリンやドーパミンが過剰にならないように調節しています。

 ホルモンを調節して安定をはかります。

 

セロトニンは精神の安定、安心感、平常心、直観力、など脳を活発に働かせてくれる脳内物質です。

ストレスに対して効果があり、精神安定剤とよく似た分子構造です。

 

セロトニン不足になると?

 

 ①慢性的疲労感

 ②イライラ

 ③向上心低下

 ④意欲低下

 ⑤協調性の欠如

 ⑥うつ症状

 ⑦不眠

 

このような症状が現れます。

精神的なものから、自律神経が乱れ、肩こり、頭痛などの症状も起こります。

詳しくはこちら↓

大事な自律神経について

 

セロトニンを増やそう!

 

①日光を浴びる

 日光を浴びることでセロトニンが分泌されます。

 起床直後から30分以内に浴びると良いでしょう。

 一日15分~30分程度浴びるように意識しましょう。

 

②適度な運動

 脳とセロトニン神経を活性化させます。

 比較的単調な有酸素運動をすると良いです。

 

③感情を働かせる

 意識的に脳を活性化させることで、セロトニンを増やすことができます。

 感動的な映画やアニメを観るのもいいですね。

 

④睡眠をしっかりとる

 寝不足は脳の機能を低下させます、セロトニンやメラトニンが低下すると

 寝つきが悪くなったり、睡眠の質が下がります。

 

⑤腸内環境を整える

 セロトニンは腸との関係が深いです。

 腸内環境を改善する事は、幸福感の感じ方に大きく関係しています。

 

⑥トリプトファンをとろう

 セロトニンの材料は、必須アミノ酸のトリプトファンが必要になります。

 

トリプトファンが多い食品

 ・大豆製品(豆腐、納豆、みそ、しょうゆ)

 ・乳製品(チーズ、牛乳、ヨーグルト)

 ・赤身の魚(マグロ、カツオ)

 ・ナッツ類

 

ビタミンB6も一緒に取るとトリプトファンの合成が促進される。

 ・魚類(鮭、サバ、さんま)

 ・肉類(鳥胸、ささみ、脂身が少ない肉)

 ・ごま

 

万能食材バナナ

 トリプトファンの含有量はそれほど多くはないですが、

 セロトニンの材料となるビタミンB6,炭水化物のすべてを含んでいる食材です。

 カロリーが高い方なので、朝や日中に食べるようにしましょう。

 

ストレスに負けないためには、生活習慣や食べ物が重要になります。

皆さんも意識してみてください。

 

その他の記事

腸活って知ってますか?

天気で悪化する頭痛について

便秘の原因と改善

女性に多い冷え症について

3Dフェイシャルって知ってます?

 


働く女性を応援!

美容・メンテナンス・頭痛・慢性症状・スポーツ障害

北20条整骨院

場所:札幌市北区北20条西4丁目1-22

地下鉄南北線「北18条駅」徒歩約6分

地下鉄南北線「北24条駅」徒歩約8分

駐車場あります。

土曜、日曜診療中

TEL:011-756-3733

 

 

 

 

 

一覧を見る→→